顧客主義

一倉定 経営心得 その㊶   お客様を忘れた自己本位の考え方を「天動説」がとことん販売を阻害する。

一倉定 経営心得 その㊶   お客様を忘れた自己本位の考え方を「天動説」という。この天動説がとことん販売を阻害する。   お客様のことをどうして忘れるのか、、、いろいろ原因はあると思うが、そもそものベクトルの違合いがあるからであろう。また、ここでいうお客様は、最終的な消費者、エンドユーザーのことである。流通までのことは、自分たちの領域である。 ・ビジネス上発生する取引の構造がもたらすもの。 わかり […]

一倉定 経営心得 その⑮   いい会社とか悪い会社とかはない。あるのは、いい社長と悪い社長である。   社長に問われるものは様々である。 能力、経験、考え方、、発言、など様々社長に対して目線を向けたくなるポイントは多々ある、一倉先生は、「正しい姿勢」としている。最高責任者としての在り方と、「お客様の要求を満たす」ことである。としている。前日の話にも重なるが、企業経営の大きな2つの役割は、「マネジメ […]